【カスタマージャーニー分析講座】落とし穴に入らないカスタマージャーニーとは

日本リサーチセンター様にて弊社代表の土屋が新たなセミナーを開催いたします。


【受講3大メリット】
 1.one to oneマーケティング時代におけるカスタマージャーニーの使い方がわかります。
 2.カスタマージャーニーの有効活用法を実践的に学べ、一般論でないノウハウが蓄積されます。
 3.SNSデータの有効利用も含め、データオリエンテッドなマーケティングを展開できます。


【企画背景】
カスタマージャーニーとは、顧客が商品やサービスをどのように認知し関心を持ち最終的に購買するまでの、カスタマーの「行動」「思考」「感情」などのプロセスを可視化し改善していくことです。

カスタマージャーニー分析でスタッフ間でなんとなくの合意形成で終わってしまったことはありませんか。

結論には同意しても何かが欠けていそう。その何かがわからずモヤモヤとなりませんでしたか。
それがカスタマージャーニーの落とし穴です。
この講座ではそのような落とし穴に入らないような正しいプロセスを伝授します。


【講座概要】
テキスト分析AI 『よくきくよ』で”お客さまの声”による顧客体験の改善を多数手掛けているセカンドアクト株式会社が、カスタマージャーニーの正しいプロセスを受講企業の課題に沿って作成のコーチングを致します。

日本リサーチセンター様が保有している生活者のマインド(意識)ログ情報なども活用しながら明日から活用できるカスタマージャーニー分析を実施します。


■研修前の会合:問題意識共有
 ・研修企業の課題の明確化と研修プログラム、ゴール設定
 ・研修企業に役立つSNSデータの分析例提示
(日本リサーチセンター様によるデータ提供の場合あり)

■研修案
 ・テーマに応じて週1回、計4回でカスタマージャーニーのプロセスを実施
  *宿題の提出などセッション時以外のコミュニケーションはメールで行う。
 ・最終納品物:セッション資料(次期アクションプラン)

費用

80万円(税別)

詳細・お申し込み方法

こちらよりお申し込みください。